[WWE] レスリング・オブザーバーの5.6バックラッシュ2018 試合評価:AJスタイルズvs.中邑真輔、ロリンズvs.ザ・ミズ、レインズvs.サモア・ジョー、他いろいろ

レスリング・オブザーバーが5月6日(日)ニュージャージー州ニューアークのプルデンシャル・センターで開催された「WWE バックラッシュ2018」の★採点を公開しました。


Wrestling Observer 2018.5.9
レスリング・オブザーバーの試合評価

※満点は★★★★★です。
※評価は試合時間に影響される傾向にあります。

KICKOFF第1試合 シングルマッチ
ベイリー vs. ルビー・ライオット
※:ライオットキック (10分5秒)
WON採点:★1/2

ーーーーーーーーーー

第1試合 IC王座戦
セス・ロリンズ(C) vs. ザ・ミズ
※:カーブストンプ (20分30秒)
WON採点:★★★★1/4

ーーーーーーーーーー

第2試合 RAW女子王座戦
ナイア・ジャックス(C) vs. アレクサ・ブリス
※:サモアンドロップ (10分17秒)
WON採点:★1/4

ーーーーーーーーーー

第3試合 US王座戦
ジェフ・ハーディ(C) vs. ランディ・オートン
※:スワントーンボム (11分47秒)
WON採点:★★1/4

ーーーーーーーーーー

第4試合 シングルマッチ
ダニエル・ブライアン vs. ビッグ・キャス
※:イエスロック (7分44秒)
WON採点:★★

ーーーーーーーーーー

第5試合 SD女子王座戦
カーメラ(C) vs. シャーロット・フレアー
※:丸め込み (10分)
WON採点:★

ーーーーーーーーーー

第6試合 WWE王座ノーDQ戦
AJスタイルズ vs. 中邑真輔
※:両者カウントアウトで引き分け (21分8秒)
WON採点:★★★1/4

ーーーーーーーーーー

第7試合 タッグマッチ
ケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン
vs.
ブラウン・ストローマン&ボビー・ラシュリー
※:滞空ブレーンバスター (8分39秒)
WON採点:★1/2

ーーーーーーーーーー

第8試合 シングルマッチ
ロマン・レインズ vs. サモア・ジョー
※:スピアー (18分3秒)
WON採点:★1/2

ーーーーーーーーーー

オブザーバー読者による評価
※バックラッシュ2018はどうだった?
良かった:11票(2.8%)
まあまあ:17票(4.4%)
悪かった:362票(92.8%)

※ベストマッチ
ロリンズ vs. ザ・ミズ:348票
AJスタイルズ vs. 中邑真輔:23票

※ワーストマッチ
カーメラ vs. シャーロット:201票
レインズ vs. サモア・ジョー:62票
ナイア vs. アレクサ:53票
ケビン&サミ vs. ラシュリー&ストローマン:42票
Dブライアン vs. Bキャス:12票

ーーーーーーーーーー

観客動員数:約14,724人
※実際は12,000人程度(※チケット購入者)

ーーーーーーーーーー

※参考:5.6バックラッシュ2018 試合結果

※参考:レッスルマニア34の試合評価


(情報:Wrestling Observer)


星評価が低かったからってWWEがつまらないと思わない。個人的にWWEは飽きないし、新日本プロレスとは企業としての差を感じさせる。WWEはビンスが凄すぎるのかもしれないけど。見ていてチープな感じが無いから良いよね。