[WWE] ロンダ・ラウジーの契約期間、新たに7選手と契約、他

10月8日の噂まとめ。ロンダ・ラウジーの契約期間、新たに7選手と契約、他に関する噂のまとめ。


青空プロレスNEWS 2020.10.8
今日の噂まとめ
(Rumors for the Day)

WWEは新たにブランディ・ローレン、カート・アングル・スタリオン、アンソニー・グリーン、レオン・ラフ、ジョー・ゲイシー、ジョシュ・ブリッグス、ジェイコブ・キャスパー、そしてレフェリーのジェイク・クレモンスと契約したと発表しました。
元レスリング選手のジェイコブ・キャスパー以外は買収したEVOLVEのレスラー&レフェリーです。キャスパーは4月に解雇されたジェラルド・ブリスコがスカウトしたそうです。

ーーーーーーーーーー

エリック・ヤングによると、トリプルHはレッスルマニア36の後にヤングをNXTに戻そうとしていたそうです。しかし新型コロナウイルスの影響で結局ヤングはレッスルマニア36の後に解雇されてしまいました。

ーーーーーーーーーー

昨年のレッスルマニア35を最後にWWEに登場していないロンダ・ラウジーですが、TMZ.comによるとラウジーのWWEとの契約は2021年4月10日までだそうです。このまま契約延長されなければ、契約は終了する事になります。

(情報:Cageside Seats/他)
.