[WWE] 2023年版ドラフトの結果:UPDATE、レスナーはフリーエージェント、アスカはスマックダウンに移籍、トリッシュがRAW所属に、さらに11人が昇格、他

2023年版ドラフトの結果です。


WWE 2023.5.2
2023年のドラフトの結果

現地時間5月1日(月)放送のRAWでドラフト後半戦が行われました。また放送終了後のRAWトークで残りが発表となった。
結果は以下になります。(※チームは1人扱い)

RAW
コーディ・ローデス
ベッキー・リンチ
インペリアム
マット・リドル
ドリュー・マッキンタイア
ザ・ミズ
中邑真輔
インディ・ハートウェル(昇格)
バイキングレイダース(W/バルハラ)
デクスター・ルミス
キャンディス・レラエ
マキシマム・メイル・モデルズ
ナタリア
アポロ・クルーズ(再昇格)
チェルシー・グリーン&ソーニャ・デヴィル
ゾーイ・スターク(昇格)
JDマクダナ(昇格)
リア・リプリー
セス・ロリンズ
ケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン
ジャッジメントデイ(ベイラー&プリースト&ドミニク)
リブ・モーガン&ラケル・ロドリゲス
ニューデイ(コフィ&ウッズ)
トリッシュ・ストラタス
ロンダ・ラウジー&シェイナ・ベイズラー
ブラウン・ストローマン&リコシェ
ブロンソン・リード
アルファアカデミー(ゲイブル&オーティス)
カタナ・チャンス&ケイデン・カーター(昇格)
デイナ・ブルック
ニッキー・クロス
ジョニー・ガルガノ
ガルザ&カリーヨ
戸澤陽
パイパー・ニーブン
ザイア・リー
ティーガン・ノックス
モス&エマ
オデッセイ・ジョーンズ(昇格)
インダス・シャー(マハル&サンガ&マハーン)(昇格)
.

.
スマックダウン
ロマン・レインズ&ソロ・サコア(W/ポール・ヘイマン)
ビアンカ・ベレア
ストリートプロフィッツ
エッジ
ボビー・ラシュリー
AJスタイルズ率いるザ・倶楽部
ベイリー率いるダメージCTRL
アルバ・ファイア&アイラ・ドーン(昇格)
ヒットロウ
レイシー・エバンス
オースティン・セオリー
シャーロット・フレアー
ウーソズ
LWO(ミステリオ&エスコバー&デルトロ&ワイルド&ゼリーナ)
アスカ
シェイマス&ホランド&ブッチ
カリオン・クロス(W/スカーレット)
LAナイト
ショッツィ
プリティデッドリー(昇格)
リック・ブーグス
キャメロン・グライムス(昇格)
タミーナ
グレイソン・ウォーラー(昇格)
.

フリーエージェント
オモス(W/MVP)
ムスタファ・アリ
ドルフ・ジグラー
ヴォン・ワグナー(昇格)
バロン・コービン
シェルトン・ベンジャミン
セドリック・アレキサンダー
アライアス
ザイオン・クイン(昇格)
ブロック・レスナー

※残りは後ほど発表となる!
※ドラフトの結果は5月6日バックラッシュPLE後に反映されます。
※WWEユニバーサル王者のレインズがSD残留となったので世界ヘビー級王座はRAWへ!
※中邑真輔は初めてのRAWとなる!
※フリーエージェントは自力で契約を勝ち取らなくてはならない!
※レスナーは他の選手と違って両ブランドに登場する為のフリーエージェント!
.

※参考:5月1日放送のRAW 試合結果

※参考:4月28日放送のスマックダウン 試合結果

※参考:5月6日バックラッシュPLEの対戦カード
.

(情報:WWE.com)
.